コラム・特集

コンテンツ

コンテンツとは、「内容」「中身」という意味の言葉です。Webマーケティングでは、ホームページにおいて提供している情報全般を指します。例えば、記事・画像・動画や商品のカタログなどです。

Webコンテンツは、以下の3つに分けることができます。

1.単発型

    トピックとなっている記事を長くても数回に分けて配信するコンテンツを指します。話題性が高いため、オウンドメディアからSNSへと火がついて拡散することがあります。

2.継続型

    長期にわたって情報を配信するコンテンツを指します。〇〇の基礎知識、といった内容の記事を掲載し、知識が必要で興味がある人をひきつけます。

3.イベント型

    季節性のあるものや、特定のイベント、キャンペーンに合わせて配信するコンテンツを指します。季節の商品や盆暮れ正月のようなイベントに合わせたコンテンツです。

コンテンツの定義自体は曖昧なものですが、簡潔に言えばWEB上でコミニュケーションする手段です。企業と顧客が対話をするための手段です。そのため、Webコンテンツにおいては、コンテンツの質を高めることで、顧客との対話のレベルを上げ、より良いコミュニケーションをとることが求められています。質の低いコンテンツはノイズとなり、良質なコミュニケーションの妨げとなります。「適切な内容を」「適切なタイミングで」「適切な相手に」届けることを意識する必要があります。

関連記事一覧

ものづくりオンラインセミナー

デジタルマーケティングセミナー 用語集ダウンロード

マーケティング総合大会

マーケティング分野プログラム

新しい能率研究所