データインポート
  • HOME
  • データインポートのポイント

データインポートのポイント

講座ポイント

マーケティングオートメーションに格納される中核となるデータには、お客様である企業の中の個人に関する情報があります。

これをコンタクトデータとよびます。

マーケティングオートメーションを利用しはじめる際に、このコンタクトデータをインポートするというプロセスが存在します。

このコンタクトデータが格納されて、マーケティングが実行されていくというしくみがマーケティングオートメーションですから、データを格納することが、マーケティング業務の出発点になります。

本講座では、4つの主だったデータインポートについてご説明いたします。

お試し受講はこちらから

B2Bデジタルマーケティングセミナー(理解度テスト付き)にもどる

ものづくりオンラインセミナー

デジタルマーケティングセミナー無料プレゼント

デジタルマーケティングセミナー 用語集ダウンロード

マーケティング総合大会

マーケティング分野プログラム

新しい能率研究所