コース紹介

BtoBマーケティング 基礎セミナー

                            

【配信時間:約2時間25分】

本セミナーでは、BtoB企業におけるマーケティング業務の進め方を体系的に学ぶことができます。

BtoBビジネス(法人向けビジネス、生産財ビジネス)に携わる方にとって、マーケティング業務は大きな変換点を迎えています。

従来は顧客から示される明確なニーズに対し、顧客との対話に応える形で事業を育てることができました。しかし、現在では顧客企業の経営環境の変化が激しいため、顧客が明確にニーズを示せる状況が少なくなっています。この流れに順応しなければ、自社の価値と顧客が求める真の価値を結び付けることが難しくなり、自社の事業を発展させていくことも難しくなってしまいます。

これを解決するためには、積極的に顧客のニーズを創造し、潜在ニーズに基づく自社独自の事業やサービスを生む必要があります。

ですが、これを行うのはなかなか難しいものです。

BtoC製品であれば、自身が顧客となって製品の使い心地やニーズを探ることはそれほど難しくないかもしれません。ですが、BtoB製品で顧客目線になって顧客ニーズを創造することは、BtoC製品と比べて難易度が高いでしょう。また、顧客の情報をとることも難しいため、顧客が自社を選択している理由を分析できないという企業の方も多いのではないでしょうか。

BtoB製品のマーケティングは、BtoC製品のマーケティングとの違いを明確に理解し、重要なポイントを踏まえながら進めることが重要です。

本セミナーでは、BtoCビジネスとBtoBビジネスにおけるマーケティング業務の共通点と相違点を明確にしながら、BtoBビジネスで必要とされるマーケティング業務の進め方を 体系的に解説しています。

マーケッターの方が担うべき業務範囲、役割は年々増えています。
限られた時間を有効に使い、効果的な学習を行い、自社内で優秀なマーケッターとして成長していくことは、あなたにとっても、そして会社にとっても重要なことです。本セミナーが重視しているのはまさにその点です。

講師によるセミナー解説動画


オンラインセミナーとは?

オンラインセミナーとは日本能率協会にて実施しているセミナーを映像化して、Web上で視聴できるようにしたものです。主な特徴は下記の通りです。

  • 1IDの購入で多人数受講が可能
  • テキストデータは何名分でも印刷可能
  • 配信期間内は繰り返しの視聴が可能
  • 容易に視聴したい項目へのアクセスが可能

セミナーは、「オンラインで受講」。毎回好きなセミナーを選んで学習することができるので、働きながらじっくり学びたい方もスキルアップを目指す方も自分の都合に合わせて、スケジュールを組むことができます。 JMA マーケティング分野オンラインセミナーは、自分のペースで学べる「マーケティング業務に携わる方の為のオンラインセミナー」です。

本セミナーの特徴

本セミナーは、BtoBビジネスのマーケティング業務に携わる方々を対象として、BtoBマーケティングの基本的な考え方を効果的に学んでいただけるよう企画されたものです。

BtoBビジネスの営業・企画・研究開発・技術開発・生産部門などでマーケティング知識が必要な方々に、図表を多く使用して、わかりやすくBtoBマーケティングの基礎知識を学んでいただくとともに、具体的な事例や演習を交えて実務に役立つスキルを習得していただきます。

各社のBtoBマーケティングをリアルタイムで支援している現役のコンサルタントを講師として招き、BtoBマーケティングの特徴を体系的に解説するとともに、BtoBにおける顧客・競合・自社分析やBtoBマーケティング戦略などの事例や演習を図表を多く使用して、具体的にわかりやすく学んでいきます。

本セミナーのポイント

  • BtoBとBtoCのマーケティングの違いと共通点の特徴がわかるようになる。
  • BtoBビジネスにおける顧客の種類と、顧客分析の基本的な手法を使えるようになる。
  • 新用途探索のための発想を理解できるようになる。
  • BtoBビジネスのマーケティング戦略の構想の立て方を理解できるようになる。

対象

法人向けビジネスや素材・部品・機器など生産財ビジネスにおいて

  • 研究開発や技術開発の中でマーケティングの知識・スキルが求められる方々
  • 営業や企画部門に配属または配属予定の方々
  • ビジネス知識として、BtoBマーケティングの基礎を知っておきたい方々

こんな課題に対応します

  • はじめて営業に配属され、モノの売れる仕組みを理解する必要があると感じている。
  • BtoBビジネスのマーケティング手法がわかりにくいと感じている。
  • 新規案・顧客ニーズの収集力が弱く、どうすれば自社を選んでくれるかが分析できていない。
  • 狭い業界に対して決まった製品を拡散する難しさを感じる。
  • 他社と比較した自社優位性の見つけ方がよくわからない。
  • 新規案件が求められる中、どのように数歩先のビジネスを構築したらよいか迷っている。

本セミナーの内容

  1. マーケティングの必要性
  2. BtoB マーケティングとBtoC(消費者)マーケティングとの違いと共通点
  3. 市場調査
  4. 顧客分析
  5. 競合分析と自社分析
  6. 新用途発想
  7. 事業KFS
  8. 製品価値創造の戦略
  9. 市場開発の戦略

本セミナーの参加者の声

  • BtoBマーケティングでの考えるヒントがもらえました。SN変換は行ったことがなかったので、試してみたい。 (医療機器メーカー マーケティング 5年目)
  • BtoBとBtoCの違いを学ぶことができました。価値創造がBtoBには重要であることを理解しました。学んだことを自社に当てはめて、競合、自社の分析を技術レベルに落とし込んでみたいと思います。 (化学 営業販売 5年以上)
  • どのようなことに取り組めばいいのかわからなかったが、本セミナーを受講したことにより、ノウハウを学ぶことができた。 (電機 営業 5年以上)
  • 競合分析を行ってみようと思います。情報が足りないところをどう補完するかが課題だと感じています。 (測定機器メーカー マーケティング 1年目)
  • BtoCとは全く違う内容なので、お勧めです。BtoBに特化したセミナーは珍しいので、役に立ちました。 (制御機器メーカー 営業 5年以上)

セミナーの参加料

1セミナー当たり 29,800円(税抜)

本セミナーの視聴期間

1セミナー当たり 申し込みから1年間